STEP4 売買契約の締結

購入希望者から購入申込書を受理後、契約条件の調整を行います。

売主様と買主様の条件が合意できれば、事前に行った物件調査を基に、当社が契約書を作成し調印していただきます。

不動産売買契約書

条件調整

購入希望者から購入申込書を頂いたら、売買代金・代金の支払方法・引渡日などの契約条件を調整します。

重要事項説明書

対象物件の所在地、面積、法令上の制限、接道状況、周辺環境などの重要事項を記載した書面を作成し、当社の専任の宅地建物取引士が記名押印のうえ、売主様・買主様双方にご説明させていただきます。

売買契約書

合意した条件を基に作成した契約書に調印後、手付金を受領していただきます。

契約時にご用意いただくもの

  1. 登記関係書類(登記済証または登記識別情報)
  2. 実印
  3. 印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通)
  4. 固定資産税納付書・都市計画税納付書
  5. 印紙代
  6. 仲介手数料の半金
  7. 運転免許証など(ご本人と確認できるもの)

※ご本人(共有者含む)が契約に出席できない場合、ご本人の委任状と印鑑証明書が必要となります。